離婚をする本当の理由は、そもそも結婚をした理由にあるはずなんです

あなたは何のために
離婚をしますか?

離婚をしたい理由には
様々あるけれど

きっと
おそらく共通しているのは

「幸せになりたい」から

ではないかと思います

少なくとも私はそうでした

今の結婚生活が幸せではないから
この夫といても幸せになれないから
なれそうもないから
もうムリかもしれないから
もうムリみたいだから。。。

きっと、そんな理由なのではないかと思います

だから
その先にあるのは
きっと
「別の人なら一緒に幸せになれるはず」
もしくは
「子供と一緒に幸せな生活をしたい」
だと思います

いずれも
離婚の先にある、その先
そして
そもそも結婚をした理由

一度や二度いや三度も・・・?(笑)
失敗しちゃったけど

おそらく
その、そもそもの理由が欲しくて、求めて
結婚をしたはず
そして離婚をしたはず
なんだと思います

だから
三度も失敗しちゃったけど
いま、ようやく
その、本来の目的を思い出した私からのメッセージは

その本来の目的を忘れないでね

ということです

私も3回目の離婚のときには
相手から言われたこともあり
怒りに任せて
時間も粘りましたし
お金もいただきました

でも
彼に限っていえば
なんで結婚したのか
なんで離婚したのか

その理由が
何度問われてもよくわからないのです

おそらく
そのころには
もう麻痺をしてしまっていたのではないか
と思うのです

本当は
結婚をしたい理由は
もっと他のところにあった

でも、そのころには
ただ、結婚をしたい、離婚をしたくない
という理由・目的に代わってしまっていた

だから離婚したくないと粘ったし
じゃあ離婚するならお金をちょうだい!
とも言った

いずれも目的を見失っていたからです

本当に欲しかったのは
幸せな家庭

そんな
あなたの本当に欲しいものは
離婚をすることでは得られません

だから
離婚のその次を
必ず見定めていてくださいね