離婚をすべきかどうか、悩んだら夫と一緒にいる理由を考えてみる

離婚?

と思った時、まず真っ先に考えるのが、「離婚すべきなのか、しないべきなのか」

それは、メリットなのかデメリットなのか

自分の気持ちの問題か

みなさん、様々なのだと思います

 

夫と一緒にいる理由は?

では、なぜ、夫と一緒に居るのか

一緒に居たいから?

ただ、お金のためだけ?

子供のためだけ?

 

それによるのだと思います

「離婚をするべきなのか、しないべきなのか」は

 

私の理由は「ただ、誰かと一緒に居たかった」

私は、ただ、誰かと一緒に痛かった、居て欲しかった

これが結婚をした理由でした

夫と一緒に居るのは、ただ、こんな理由だったのです

 

夫と一緒に居る理由が曖昧だと離婚につながりやすい?

でも、おそらく今、離婚を考えてこのブログを読んでくださっている方も

おそらくそんな大層な理由はなかったのではないかと私は勝手に思います

だって、大層な理由があったら(結婚に、結婚したことに)

おそらくそんなに簡単に離婚をしようなんて考えないはず

そして、逆に大層な理由があったのだとしたら

悩まないはず(=離婚の結論はすぐに、というか確実に出るはず)

 

私の場合は、このように結婚をした理由がものすごく自分勝手な曖昧なものだったから

他の誰でもない、「この人」ではなく「誰か」と一緒に居たかっただけだから

そう、極論してしまえば「一緒に居てくれさえすれば誰でもいい」だったのです

 

だからかもしれません

一緒にいてくれないとすぐに別れてしまいました

それは、まさしく「結婚しているメリットがないから」

 

結婚に望んだこと、結婚をした理由は?

でも、結婚をする理由、一緒にいる理由はそれだけでしょうか?

メリットだけで結婚をしたのでしょうか?

おそらく違うのだと思います

この人だから、この人と一緒に居たいから、この人と未来を作りたかったから

そう思ったから結婚をしたのだと思います

 

そんな理由がわかったら

あなたは次に、進むことができるのだと思います

 

本当にこの人と一緒に居たいかどうかで答えがでる

本当に、この人と一緒に居たかった?

この人と居る理由は?

その答えが出たら「離婚をすべきか、しないべきか」の答えがわかると思いますよ